トスメックの歩み

トスメックの歩み

東名トスメックグループは2018年に創業30周年を迎えました。
今後も豊かな医療社会を想像し、価値あるサービスと技術の創造・提供を通じて、医療社会の発展と人々の健康な暮らしに貢献します。

「会社沿革」と「TOSMECの歴史」

1980年(昭和55年)

初の診療所向けシステム(カタカナ対応)「TOSMEC 400」発売

1982年(昭和57年)

業界初マルチ&漢字処理採用「TOSMEC 500Easy」発売

1985年(昭和60年)

MINI漢字レセプトコンピュータ(タッチインキーボード採用)「TOSMEC 300」発売
薄型磁気ディスク採用「TOSMEC 330」発売

1987年(昭和62年)

プラズマディスプレイ採用「TOSMEC 7000」発売
業界初プログラム二重化「TOSMEC 8000」発売

1988年(昭和63年)

昭和63年4月1日、中村区柳橋にて東名トスメック開業

1989年(平成元年)

名古屋市千種区千種AMビルに移転

1992年(平成4年)

業界初ツインディスク採用「TOSMEC 21」発売

1993年(平成5年)

名古屋市千種区内山へ移転

旧社屋

1995年(平成7年)

パソコンシステム(業界初Windows)の採用「TOSMEC GX」発売

2000年(平成12年)

業界初Windows 2000採用(診療支援システム開発)「TOSMEC MEPIO」発売
Windows XP採用「TOSMEC MEPIO Ⅱ」発売

2001年(平成13年)

初の電子カルテシステム「TOSMEC DRCORE」発売

2001年(平成13年)

初の電子カルテ「TOSMEC DRCORE」発売

2006年(平成18年)

平成18年10月、東名ソリューションズ設立

2007年(平成19年)

医事会計・電子カルテ一体型モデル「TOSMEC TRINITY」発売

2011年(平成23年)

平成23年7月、関西オフィス(大阪府大阪市北区西天満3丁目5-12)開設

2013年(平成25年)

画像ファイリング一体型、タブレット端末対応「TOSMEC Aventy」発売

2015年(平成27年)

高性能会計エンジン搭載(介護請求可能)、地域連携対応「TOSMEC Aventy 2.0(キヤノンメディカルシステムズのサイトへ移動します)」発売

2016年(平成28年)

東名トスメック新社屋建設

新社屋

2018年(平成30年)

医事会計・電子カルテ一体型システム「TOSMEC Aventy 3.0(キヤノンメディカルシステムズのサイトへ移動します)」発売

電子カルテ・レセコン、医療機器システム、開業支援など、お気軽にお問い合わせください

東名トスメック 名古屋本社

〒464-0075 愛知県名古屋市千種区内山2-14-4

TEL.052-733-2588

東名トスメック 関西オフィス

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満3-5-12 エアテック・トーアビル4F

TEL.06-6314-3233